• HOME
  • Life
  • お返しの年賀状で謹賀新年は使っちゃダメ!な時がある

お返しの年賀状で謹賀新年は使っちゃダメ!な時がある

思わぬ相手から年賀状がやってきた時に、年賀状を返さなければいけない!と思いますよね。しかし、1月7日までの松の内を過ぎると謹賀新年という言葉は使ってはいけません。

松の内とは?

松の内とは、玄関前に門松や松飾りが飾られる期間の事を指します。関東では1月7日までで地域によっては1月15日まで。松の内が明けると、謹賀新年という言葉は使えないので、年賀状をお返しする際には、寒中見舞いとして送りましょう。