• HOME
  • Life
  • BMWがロゴを刷新。1世紀続いた黒いリングがなくなり、デジタル化を象徴するフラットなデザインに!!

BMWがロゴを刷新。1世紀続いた黒いリングがなくなり、デジタル化を象徴するフラットなデザインに!!

ドイツの大手自動車メーカーBMWは、背景が透過したフラットデザインのロゴを公開しました。更新されたロゴは、同ブランドの電動自動車 Concept i4でデビュー。この車は、今年コロナウイルス発生の影響で中止になってしまったジュネーブモーターショーで発表される予定でした。

今回発表されたフラットデザインのロゴは、1997年に導入された以前のロゴからの変更です。1917年に最初に登録されて以来、ロゴを囲んでいた特徴的な黒いリングが透明なリングに置き換わりました。


BMWが設立され、現在も本社を置いているバイエルン州の色を示す青と白は保持されました。しかし、その周囲のシャドウは削除されています。

最近の傾向で言うと、同じくドイツの自動車大手フォルクスワーゲンは同様に、電動化やデジタル化を象徴するフラットデザインのロゴを導入しています。日本の自動車メーカーもこの傾向にならっていくのか今後注目ですね!