• HOME
  • Life
  • 【デザイニストおすすめ】映像系の海外人気Youtuber4選!日本のYoutuberより100倍かっこいいし参考になる!

【デザイニストおすすめ】映像系の海外人気Youtuber4選!日本のYoutuberより100倍かっこいいし参考になる!

近年、カメラと編集ソフトが誰でも買える値段になってから、映像について勉強する人が多くなってきました。

Youtubeで誰でもカメラや編集ソフトの使い方が学べるようになり、ますますクリエイティブ業界が盛り上がっていているなと感じます。

そんな中で特に、デザイニストおすすめの映像系、海外人気Youtuberを紹介します!

Peter McKinnon (チャンネル登録者440万人)

カナダ出身のYoutuberです。フォトグラファーから映像作家に転身した経緯があり、写真の編集関連のチュートリアルもアップしています。

毎週火曜日に上がる、『2 minute Tuesday』というコーナーが人気で、毎週チュートリアルやチップスを紹介してくれます。

チュートリアルのほとんどがお金がかからず、今までより質のいい映像を作れるようになるものばかりで、本当に参考になります。

Daniel Schiffer (チャンネル登録者80万人)

最近海外で人気沸騰中のYoutuberです。

愛用されてるカメラが『SONY a7 iii』な点も評価できるポイント。高額のカメラではなく、リーズナブルで日本人にも人気ですし。

撮影される滑らかな映像が気持ち悪いほどスムーズで、カットのつなぎが変態レベルで気持ちい。

他にもサラダを作るだけなのにめちゃくちゃおしゃれに取られてる映像もあります。どのように撮影してるかが、全てわかるのもポイント。

簡単に実践できるので、ぜひ取り言えれてください。

Sam Kolder (チャンネル登録者100万人)

日本でも最近人気が出てきているサムコルダー。日本の某映像系Youtuberも完コピしてるとコメント欄が荒れるほど、人気な映像作家。

映像の切り替え部分に使われるトランジションが綺麗で、誰もが真似しようとしています。

昨年亡くなった、兄弟に向けて作った映像が今とても人気です。アニメーションと実写で構成されていて、圧巻の映像美です。

YoutubeやVimeoで、『Sam Kolder Inspired』と調べると、限りないほど映像が出てきます。サムコルダーから影響を受けた映像作家が投稿しているのです。

ぜひみてみてください!

Matti Haapoja (チャンネル登録者85万人)

GoProをよりシネマチックに見せる撮影方法と編集方法をチュートリアルで公開したところ、大ヒット。それから一番人気Youtuber Peter Mckinnonとよくコラボし、人気となっています。

いかに安く、クオリティの高い映像をつくれるかに特化していて、機材の紹介もしてくれます。

様々な機材を買うより、iPhone11を買ったほうが良いとおすすめする動画は圧巻です。論理的でとても参考になります。

ぜひ参考にしてみてください!