• HOME
  • Life
  • 悩みが多くて心が病みそうな人必見!Googleなど大企業が研修に取り入れていて、自分自身を肯定的にを認めてあげることが可能になる、マインドフルネスとは

悩みが多くて心が病みそうな人必見!Googleなど大企業が研修に取り入れていて、自分自身を肯定的にを認めてあげることが可能になる、マインドフルネスとは

人間関係って、大変ですよね。しかも止めたいって思っていても、他人と自分を比較してしまい、ネガティブに自分のことを思ってしまい、自己肯定感が下がってしまいます。

安心してください。この問題は世界中どこへ行っても問題視されています。

ということは、おなじ悩みを抱えている人たちがたくさんいるのです。

その自分自身へのネガティブキャンペーンを断ち切る方法として、

マインドフルネスというものがあるので、今回紹介しようと思います。

マインドフルネスとは、簡単に言うと、『今』に集中することです。

例えば、深呼吸です。意識的に呼吸をすることで、今、呼吸をしているという感覚になります。

寝転がってやる場合、意識を様々な体の部位に向けます。血液になった気持ちで様々な臓器や部位を旅する感覚になると成功しています。

そうすることで、『今』、生きているという感覚になります。

また、普段道を歩いている時に、少し歩く速さを緩めて、足元に生えている草や花を見たり、空を流れる雲を観察します。

大きな動きのあるもの、小さな動きのもの、普段なら全く気づかないようなことに気づくのです。

大切なのは『今』私は地球とともに生きているんだ。という気持ちになることです。

そうすることで、日々の人間関係によるストレス、しがらみから逸脱し、全く新しい気持ちで物事に臨むことができるようになるのです。

筆者もこれを実践するようになってから、ポジティブになったね、など言われることがあり、

ここ1ヶ月ほど習慣にしています。

皆様もやってみてはいかがだろうか。