• HOME
  • Camera
  • とうとう来たか6K時代。。。Panasonic製フルサイズミラーレスカメラLUMIX S1Hが外部映像出力によりRAWで6Kにて撮影可能に!

とうとう来たか6K時代。。。Panasonic製フルサイズミラーレスカメラLUMIX S1Hが外部映像出力によりRAWで6Kにて撮影可能に!

Black Magic Cinema Camera 6K が発表されてから、6K RAWで撮影できる破格のカメラが発表されてから、波がきている。


S1Hの発売と同時にAtomos製外部レコーダーとの連携でRAW撮影ができるとのことが発表されていたが、わりとすぐに情報が回ってきた。

Atomos Ninja V以上のモデルと接続するだけで、6K RAWで撮影できるファームウェアを2020年春を目安にアップデートすることがわかった。フルサイズで6Kが撮れる民間機はおそらく初である。


さて、出力されて映し出される家庭のテレビやモニターが6Kスタンダードになるのはいつなのだろうか。。。