• HOME
  • Camera
  • 〜カメラのススメ〜 一眼デビューする前に必要な知識を全て公開します!

〜カメラのススメ〜 一眼デビューする前に必要な知識を全て公開します!

一眼レフに興味をもたれる方たくさんいると思います。ですが、何から買えばいいかわからず、

とりあえず電気屋のにいちゃんに聞いて鵜呑みして、出費が増えてしまうなんてことがざらです。

今回は全ての一眼レフカメラがほしいユーザーに必要なものを全て公開します!

用意するもの

  1.  予算(天井は決めといてね!)
  2.  モチベーション(きれいにお花を撮りたい!などなど)

最低限必須なもの

  •  カメラボディ
  •  交換レンズ
  •  記録用SDカード

カメラボディ


基本的に2種類ありまして、

一眼レフ or ミラーレス

という感じです。

一眼レフの特徴は、ファインダーを覗くと、人間の目で直接、レンズ越しに撮れる写真が認識できます。

鏡の反射で~とかいうようなオタクな部分は割愛します。

ミラーレスの特徴は、ファインダーを覗くと、スマホで写真を撮っているかのように、

デジタルで表示された液晶を、カメラのセンサー越しに確認できることです。

一眼とミラーレス、優劣は特にありません。ミラーレスの方が少し軽いかなという位です。


交換レンズ


基本的に2種類ありまして、

ズームレンズと、単焦点レンズというものがあります。

ズームレンズとは、読んで字のごとくズームができるレンズです。万能型です。

単焦点レンズとは、ズームができないかわりに、背景がボケて明るく撮ることができます。

暗い場所でもノイズが少なく撮影できます。


記録用SDカード


写真や映像が直接保存されるメディアです。

もし余裕があれば、予備も揃えておきましょう。

必須なもの

  •  交換レンズ用保護フィルター
  •  レンズ清掃キット
  •  カメラストラップ

交換レンズ用保護フィルター


レンズに傷がつかないように、レンズの前に装着するフィルターのことです。

どんなレンズでも装着することをお勧めします。

また、様々な効能を持ったフィルターたちもいます。


レンズ清掃キット


レンズ前にゴミが付着していると、もちろん写真や映像にも写り込んできます。

小さいほこりがひとつふたつなどでしたら大丈夫ですが、大きいよごれだと写真にも写り込んできて、ピントも合いににくくなります。


カメラストラップ


エントリーモデルのカメラだと、持っている人がたくさん周りにいて、自分のと見分けがつかなくなることがあります。

ですので、カメラストラップを自分好みのものを使うとよいでしょう。

あると便利なもの

  •  カメラバッテリー
  •  三脚
  •  カメラバッグ
  •  ストロボ

カメラバッテリー


最近はカメラ自体をモバイルバッテリーから充電できるものが増えてきましたが、

念の為サードパーティー製の安いものでもよいので、念の為に揃えておいて損はないです。


三脚


集合写真やカメラを固定して撮る際、必須になります。

小さめで軽いものをひとつ持っておくと、とても便利です。


カメラバッグ


精密機械ですので衝撃には弱いです。特にレンズは落とすと一発で壊れます。

なので、持ち運ぶ際は保護がしっかりされるケースに入れて持ち歩きましょう。

もしくは、普通のバッグの底にタオルを敷きカメラを入れましょう。


ストロボ


夜間の撮影や、昼間に顔を少しだけ明るく撮りたい際に、使うと便利です。

安いものでも一つ持っているととても便利です。

以上カメラを使う上で必要なものたちでした!

ぜひみなさんも活用してみてください!