• HOME
  • Life
  • 米電気自動車大手Teslaがピックアップトラックを発表!!披露宴でまさかの事故!?

米電気自動車大手Teslaがピックアップトラックを発表!!披露宴でまさかの事故!?

米電気自動車大手のテスラは21日、同社初となるピックアップトラック型の電気自動車『サイバートラック』を世界初公開しました。

多面体のような先進的なデザインをしていますが、イーロン・マスク率いる宇宙開発企業Space Xのロケットに使用予定の鋼材を用いています。強度の高いステンレス鋼やガラスの究極の耐久性を目指したとのこと。価格は3万9900ドル(約430万円)です。

しかし、披露会中、耐久性が高いはずの窓ガラスが割れるという事態に見舞われました。窓ガラスの高い耐久性を証明する実演検証は、うまくいきませんでした。鉄のボールをトラックの窓に投げつけたところ、ガラスに大きなひびがはいります。イーロン・マスクは、激しく損傷した新型トラックの前で残りのプレゼンテーションを続ける羽目に陥りました。「貫通はしなかった」と罰の悪そうに言うイーロン。

サイバートラックは6人乗り。搭載されるモーターなどに応じて3つのグレードに分かれます。1回の充電で走れる距離は、800キロメートル。静止状態から、時速96kmまで加速するのにかかる時間は、2.9秒です。同日から、ウェブサイト上での予約を開始していますが、納車開始の時期は明らかにされていません。

テスラは現在、高級セダン「モデルS」と高級多目的スポーツ車(SUV)「モデルX」、小型セダン「モデル3」を販売しています。2020年には小型SUV「モデルY」を追加する計画を表明しています。サイバートラックの発売時期は明らかにしていませんが、小型車から小型トラックまでEVの品ぞろえを広げる計画です。近年の米国市場では、大型車人気の傾向が強まっており、新車販売の上位はピックアップトラックが占めるようになっています。